2017年02月10日

ふとしたときに



BFが寝てから後、
少なくとも6時間くらい私は起きているが
その間は、ほとんど蝋燭しかつけてない。

★HEMSJO ブロックキャンドル / ナチュラル / 4 ピース[イケア]IKEA(00176117)

べつに節電というわけではなく、
1人だから電気つけるほどでもない、
という感じ。



昨日は、夜中に冷えとりの本に書いてあった
ペットボトル湯たんぽというのを試してみた💡

北海道 大雪山 ゆきのみず 2L×6本


無理やりトレーナーのお腹に入れていた
ペットボトルが冷えてきたので取り出したら
蝋燭の明かりできらきらして見えた。

その時、
わたしがもし小さかったら、
これに目をくっつけて世界を飽きずに
いつまででも見るだろうなと思った。

でも、今はそれをしない。

なぜ?!

その景色がなんとなく想像ついてしまうから。
そんなに新鮮に感じないことを知っていて、
それを実際感じてしまったらショックだから、
しない、のかな?

そんなのさびしいじゃないか!と思い、
ペットボトルの底に目をつけて
蝋燭の明かりを見てみた。

やはりさほど感動はしなかったが、
でも、この美しさは、、
そうだ!iPhoneで写しておいたらいいんじゃないか、
などと考えた自分が
またちょっと悲しかった。

しかし、2Lのペットボトルを片手でくるくる回しながら
片手でvideoを撮るというのは意外と大変で、
達成感のようなものを感じたから
満足できてよかったかもしれない。


::::::::::::::


そして、今日、朝(昼?)ごはんを食べている時、
「昨日、すてきなものを撮ったよ」
と彼に見せたら、
「これに音楽を作ってつけるよ!」
と彼は言い出した。
そしてササッと音楽を作ってくれた。
(iMovieの使い方を忘れて苦戦してたけど、、。)

出来上がったのが、上に貼り付けたvideo。


2人とも何か作品を作ろう、と思って
作ったわけでなかったので
楽しかった。

もちろん、作品とも言えない代物だけど、
非常に気に入っている。
この気軽さが。




:::::::::::::

万華鏡を作ってみたくなった!
はじめての手作り万華鏡: 身近な材料で作る、きらきら楽しい不思議な世界
山見 浩司
誠文堂新光社
売り上げランキング: 109,284



3D万華鏡 自由工作セット
エコール教材
売り上げランキング: 38,167

posted by R (あーる) at 04:26| Comment(0) | クリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アクセス解析タイ・バンコク情報