2017年01月27日

冷えとり研究のはじまり

ゆるい生活
ゆるい生活
posted with amazlet at 17.01.26
群 ようこ
朝日新聞出版 (2015-01-20)
売り上げランキング: 74,196


先日、極楽湯に初めて行って
自分の身体がいかに冷えていたかを実感してから、
「冷えとり」の研究をしている。

まず、群ようこさんのゆるい生活
という本を読んだ。

目から鱗が落ちた気分!

身体の水がはけていって、
体内があたたまって正常に戻ると
みかんを一個食べただけでも身体が冷えて
夜中に膀胱が爆発しそうなほどトイレに行きたくなるなんて!

そんなちょっとの量のフルーツで、
そこまで人間の身体は冷えてしまうものなのか!
と驚いた。

私なんていよかん三個くらい一気に食べたりしているのに…。

それから、水を飲むのがいいと思っていたから
1日にたくさん飲んでいたけれど、
水分過多の人は水飲む必要すらあまりないみたい。

食物はすべて最後は水分になることを忘れずに!って
この本の中の漢方の先生は何回も言ってた。


:::::::::::::


いちばん興味を惹かれたのは、
群ようこさんはお肉もふつうに食べているし、
べつに特別に自然食にしたわけでもないのに
(しかし、なるべく純粋なもの、
そして栄養のバランスは先生に教えてもらって気をつけていた)、
漢方の先生に毎週リンパマッサージをしてもらいつつ
漢方薬を処方してもらって、
甘いものを我慢し、
自分を酷使せずに、
そして身体を冷やさない様に努力したら、
まるで普通食からveganに転向したときのような、
いや、それ以上の身体の純化が
激しく起こっていたことだ。

ちょっと甘いものや冷たいもの、
あるいは食べ過ぎたりしただけで
驚くほど体調が悪くなってしまうらしい。


わたしはVeganになってしばらくしてから、
乳製品がちょっとでも入っているものを食すと
足の付け根から下が、泣きたいくらい痛くなるようになった。
初期の頃、マフィンをためしに1個食べてみたら、
腸が冷えてねじれたようになり、
2、3日ブルブル震えが止まらなくなって怖かった。

乳製品くらいでこれなわけだから、
お肉などはもう絶対に食べられないと思った。

それから、表示がなくて知らずに
化学添加物が入っているお寿司(具は野菜)などを
食べた時も、食べた瞬間に舌にできものができて、
その後、まるで水のようなおりものが大量に出る。

しかし、群ようこさんの純化はもっとすごいと思った。



:::::::::::::::

山田屋まんじゅう 山田屋まんじゅう化粧箱30個入


群ようこさんは甘いものが大好きで、
1日に六個くらいおまんじゅうを食べる日もあったらしい。

しかし、甘いものは、冷えをとんでもなく呼び寄せるものなんだって!

群ようこさんの漢方の先生は、
群さんの体調がよくなってきたら
山田屋のおまんじゅうを
1週間に一個くらいなら食べてもいいって言ってた。

山田屋のあの小さなおまんじゅうを!
食べないほうがマシなのでは?!と思ったら
群ようこさんも同じこと書いてた。


それでも、群ようこさんは
めまいに悩まされていたため
(甘いもので水分過多になっていたせいらしい)、
まじめに甘いものや水分を控え、
そのうちに汗がたくさん出るようになっていったそうだ。

水分もろくにとっていないのになぜこんなに汗がでるのか?!
というほど出るらしい。
どれほど自分の中に水が溜まっているんだろうって。


私の中にもきっとすごい水分が溜まっているにちがいないと思った…。

腕が最近、寒くなると痛かったんだけど、
それについてもこの本の中で解明してくれていた。
腕や膝に水が溜まり、それが冷えて痛くなるんだそうだ、、。


体脂肪計, DIKI 体重・体組成計 bluetooth体重計 電子体重計 健康管理 ダイエット 体重/体脂肪/筋肉量/推定骨量/体脂水分/BMIなど測定可能 自動ON機能 人気 iOS/Androidデバイス対応 ホワイト
このヘルスメーターは体内水分率TBWが測ることができるらしい。断捨離中なのに買うつもり!

そして、汗をかきはじめてから群ようこさんの体重は
するするするするとすごい勢いで短期間に落ちてゆき、
生まれてはじめて、もうこれ以上体重おちないで〜〜〜!
と思うほど痩せていったそう。
なくなったのはすべて水分ということ?!

だとしたら、群ようこさんは身体の中に
何キロもの水分を保持していたということに!



::::::::::::::::::

私も身体の中のよけいな水分を掃き出してみたい。
しかし、どんなに身体に悪いといわれても
フルーツだけは完全にはやめられないだろう。

そこでタロットに、
自分の身体にとって何が負担なのかを聞いてみた。

1日の最初に飲むスムージーはいまのところOKらしい。
夜ご飯のサラダもいいって。
フルーツも一個くらいならばいいけれど、
それ以上はよくないらしい…。

ここ最近、というか2年ほど
BFがやたらと炭水化物を食べたがって、
よく麺やごはん、パスタを買ってきて
気が狂ったのかというほど大量に作ってくれる。
それを食べると、すごく体調が悪い気がするんだけど、
そういう炭水化物系はどうなのか?
ということもついでに聞いてみた。

白いごはんは私にはすごく負担みたい。
(多分、たべすぎるから)。

それから、パスタも体内に滞留する時間が長くてよくないって。
(やはり!だってこれ食べると次の日起きるのがつらいもん)

中華麺は、食べる価値なし!とさえ言われる始末。

でも、その中でも玄米はいいって言ってた。


::::::::::::::::::::

私の場合、ローフードが基本食なので
内側からそんなに完璧にできないだろうから、
外側からの対策もしようと思った。


免疫力アップ! 「湯たんぽ」で「冷え性」が治る 低体温が万病のもと (だいわ文庫)

この本はまだ読んでいないのだけど、
表紙の絵の真似をして
ホカロンを両腕の裏側あたりとお尻の上に貼ってみた。
身体がとても暖められている感じがすることがわかった。
早く読んでもっと的確に温めたい。


それから、田中美津先生のこの本も読んだ。
田中美津先生のことがとっても好きになって
他の本も読んでいる途中。
新・自分で治す「冷え症」 (マガジンハウス文庫 た 1-1)
田中 美津
マガジンハウス
売り上げランキング: 32,270


そして、この本によると、
真夏でもスパッツ2枚ばきが必要だそう!!
絹がいいらしいので、それを買おうと思って
ナチュラルハウスに行ったんだけれど、
その前に、これがほしいなと思い、買ってしまった。
    ⇩


ゆったりタイプのロングを買った。
二重で、しかも太ももあたりまであって
とってもあったかい!!
しかも、なんかかわいくて愛せる。
毎日、これ履くのが楽しみ。


::::::::::::::::

だけど私、ローフード食べてるのに冷えとりなんて矛盾していない?!

この漢方の先生や田中美津先生がもし私の目の前にいたら、
まず生もの食べるのいい加減にしなさいって
間違いなく言うと思う。

だけど、マクロビオティックのときの過食っぷりを思い出すと、
どうしてもそれに戻ることをしたくなくて、
生ものを量を減らし、さらには食べる全体の量を減らし、
そして、外側からも温める、ということを
まずはやってみて様子をみようと思う。

それで必要ならばもっと生ものを少なくしてもいいかもしれない。


なにか新しく自分が挑戦するべきものを見つけたような、
そんな気分✨




::::::::::::::::

今、とっても欲しいのはこの本!
はじめての漢方手帖
はじめての漢方手帖
posted with amazlet at 17.01.26

メディア・パル
売り上げランキング: 294,758



この本も!
丁先生、漢方って、おもしろいです。
丁宗鐵 南伸坊
朝日新聞出版 (2014-11-20)
売り上げランキング: 161,972
posted by R (あーる) at 03:51| Comment(2) | スキンケア&ビューティー&健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもブログを楽しみにしています◡̈*

水分ってそんなに体に溜まっているんですか?!ショックです。
もっともっと暖かくなったら、砂に埋もれてみるのはどうでしょうか。

ウチのおばあちゃんから聞いた話ですが、体を砂に埋めると、砂が悪いものを吸い取ってくれるそうなんです。

おばあちゃんはヨガの師匠から教わって、お友達と2人で江ノ島の海岸に穴を掘って埋もれてみたんです。(50過ぎてから、もしかしたら60歳くらい?の時の事です。)こんなに体に悪いものが溜まっていたのかと驚いたそうです。砂が臭くなるんですって!

なんだか、水分も沢山吸ってくれそうでは無いですか??
Posted by HANA.T at 2017年02月13日 16:22
HANA.Tさん!!いつもぴったりの星読みで助けていただき本当にどうもありがとうございます!(*^^*)

おまけにお忙しい中、blogに目を通してくださっているなんて💓

水分は、人によってはすごく溜まっているらしいですよ。めまいとかする人はその毛があるみたいです。わたしはめまいはしないけれど、むくみがひどいので、かなりちゃぽちゃぽ溜まっているのではないかと…。

砂浴、非常に興味があります!何につけても良さそうですね。

札幌で友達に誘ってもらったことがあったのに、寝坊していけなかったんです、、。でも、HANAさんが書いてくださったのを読んで気づいたのですが、東京でも、やろうとおもえばできるんですよね!江ノ島でやればいいのか〜〜。
今年、ぜひ挑戦してみたいと思います。夏がさらに楽しみになってきましたヽ(*゚∀゚*)ノ
Posted by R at 2017年02月14日 06:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アクセス解析タイ・バンコク情報