2011年06月05日

Being Erica(ビーイングエリカ)!

ビーイング・エリカ シーズン1 DVD-BOX 1


LaLaTVでやっているBeing Ericaに夢中!

タイムトラベルをしながら過去のトラウマ的出来事をやり直し、現在の自分を変えていくという、まるで本のように密度の濃いストーリーハート

よくこんな複雑な話をドラマにできたな!と毎回感心してしまう。

無職で男運もまるでなかったエリカだけど、いろいろな過去の自分のから学んでいって、ついに憧れの出版社で編集者になり、キャリアも順調!そして大好きなボーイフレンドとも同棲し始めたところ。

それなのに、KAIという男の子(22才)が気になり始めてしまって困っている、、というのが今の状況。(ちなみにエリカは32才くらい)。

そのKAIという男の子は、エリカと同じく、タイムトラベルセラピーを受けているエリカの知る唯一の人間。しかも、未来から来ている人間なんです!


:::::::::::::::::::::::::::::::



だけど、そんなことはどうでもよくて、私が突如、このドラマにドキュン!と胸を打たれたのは、

ある回で突然、そのKAIがカフェで弾き語りをするシーンがあって、ぼくらはタイムトラベルをしているエイリアン〜というような内容の歌を披露したんだけど、その歌いっぷりがあまりにすばらしかったから!


だって、いままで彼は、本当に脇役みたいで存在感も薄く、単なるエリカの行きつけのカフェのバリスタでしかなかったのに、いきなり、カフェのライブで店長に促されて弾き語り。口パクとかじゃなくライブだったのですが、それがほんとう〜にいい声してたんですよね〜〜。

(そのとき、American Idol (全米から歌のうまい若者たちが競う番組)を思いだしたのですが、じつは、このKAIの役をやっているSebastian Pigottという俳優は、Canadian Idol (アメリカンアイドルのカナダ版)の出場者だったのだそうです。)

きっとこのシーンでハートを射抜かれた人は多いと思う。揺れるハート


そしてこのシーンはまるでエリカへLOVEソングを捧げたように見えなくもない。


::::::::::::::::::::::


そこから、KAIの未来がひも解かれていくのだけど、これがすっごい複雑で、、、。
じつは彼はギラギラのロックスターで、友達を死なせてしまったことからどんどん落ちていって、そして、セラピーで来た「過去」の自分に留まっているところ、という。
エリカにしてみれば、それは現在なんだけど、KAIにしてみれば、過去。フリーダイヤルひらめき

エリカが見ている彼は、有名になる前のバリスタという仕事を愛している青年で、22才だけど、未来から来ているから精神年齢は32才っていう、なんて複雑なストーリー!



でも、これをみていると、よくスピリチュアル本とかで「人は未来、現在、過去のすべてに同時に存在している」って言われているのが理解できる。
これって考えれば考えるほど頭がこんがらがってくるんだけど、考えなければ、なんとなく、わかる。

だから、「三次元はバーチャルリアリティでしかない」っていうアイディアもこのごろ、そうかもなと思うようになりました。
それを知っていると頭にくることとかがあっても、すーっと引いて見ることができて便利(できないときもあるけど、、)。
そして、わたしたちが生きている世界がバーチャルリアリティなんだとしたら、もっと冒険していもいいような気がする。
もっと自分をゲームの登場人物みたいに考えて、。



Being Ericaでも、後で全部チャラにしてあげるから、今日の頭から好きなようにやり直していいっていう回があった。
で、エリカは好き勝手なことをしてセラピストにとがめられてた。
でもその行動はチャラになってみんなの記憶からは消えるけど、エリカの心からは消えないわけだから、結局、苦しくなるのは自分、という教えだったかな。

Ost: Being Erica



この2、3回で、急激に盛りあがりはじめたこのドラマをBFにもすすめたら、彼もTVにかじりついてみてました。
「これ見ると、『glee 』とか子供っぽく感じちゃう」と言っていた。

glee/グリー DVDコレクターズBOX(彼の大好きな合唱部のドラマ。これはこれで楽しい。)




Being Erica、すごくスピリチュアルで深いドラマだと思います。
良書を読むのと同じくらいの満足度って誰かが書いてたけど、まったく同感!

カナダの番組なのであまりメジャーじゃないのかな。でも、本国では爆発的ヒットだったそう。その素晴らしさはアメリカにも飛び火して、今度USでリメイクされるとか。こんなにすばらしいドラマをなんでリメイクしなきゃいけないの?!このままでいいじゃん!これ放送すれば、と思います。

今週の回も楽しみ!!リボン




posted by R (あーる) at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/207394651
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
アクセス解析タイ・バンコク情報