2011年03月17日

占い師として、

わたしは一昨日、地震後、
初めてタロットリーディングをしました。
なぜこんなに時間がかかったかというと、
こわかったからです。
聞くのが。

でも占い師として仕事までしてるくせに
こわいなんて言ってリーディングしないなんて
ダメじゃないか!偽物だな、
などと思って、
がんばってやってみました。


でも残念ながらタロットが言ったことを
ぜんぶここに書くわけにはいきません。
それは悪いことを言われたからというわけではなくて、
blogに書くにはニュアンスが難しい内容だったから。
誤解をされかねないというか。

だから、大雑把になってしまうけど、
一番重要なところを書いておこうと思っていたとき、


一緒に「音楽Jacket占いblog」をやっているガリバーが
地震後、初めてblogを書きました。

それを読んだら、
なんだ、これでいいじゃないか、
と思ってしまった。

ガリバーの記事はすごくうまく
タロットが言っていることを表現していたからです。

だから、以下はガリバーの記事だけど、
タロットが今すべての日本人に向けて言いたいことは
これと同じようなことなので
その部分をまず引用させてもらいます。

::::::::::::::
以下、「音楽Jacket占いblog」「ANGLES/THE STROKES」の記事からの
一部引用。

「………(省略)
もう不安になっている余裕はない。
今や誰もが危機的状況にある。
とにかく前向きな気持ちで出来ることが募金や
このブログならそれをするべきなのだ。

自分自身が存在する世界の為に、
何かをすることで少しでも
この悪化する状況を変えられるといいと思う。
その何かが何だと聞かれても、
僕の場合は募金とこのブログを書くことくらいだけど。

ポジティヴィブな気持ちを集めることが必要だと思う。
すでに危機的状況にある日本に
不安になっているだけの
ネガティヴなバイヴレーションはいらいない。
見当ちがいのことを言っているのかもしれないし、
狭い視野で浅い考えなのかもしれない。
だけど(僕は僕自身に言うが)
TVやネットの情報を見ては
不安になってばかりの時間を過ごすことよりマシだと思う。

このブログが僕のような小心者の
気休めにでもなれば嬉しい。
ポジティヴな気持ちをつなぎあえれば最高だ。」

:::::::::::::::::

ちなみにタロットは、
(※ここでの『タロット』というのは、
すべての日本人の魂の代表みたいなものだと思う。)

日本人はこれからすべての人々が、自分の思考と、それからどんなに小さな行動にも責任を持っていかなくちゃいけない言ってました。

そのときの一人一人の感情が、現状を大きく動かすことができるのだそうです。

そのためには、とても現状では難しいことだけど、とにかく前向きな気持ちで明るく動いて、ポジティブな風をたくさんたくさん吹かさなきゃいけないって。

それはべつに大きなことである必要はなく、ガリバーが言っているみたいに、BLOGを書くことでもいいし、ほんとうに心を開いて他人とコミュニケーションをすることでもいいし、とにかく、自分の気持ちと裏腹なことじゃなければ、日常の中の些細なことでもなんでもOKなのだそうです。

なぜなら、本当に心の底からの気持ちを大切にして生きることができれば、人間はポジティブになることができるからだそう。

だけどそんなことがどうして現状を変えることができるの?(これ以上の災害を防ぐ事ができるの?)
と聞いてみたところ、
ポジティブな気持ちの波動というものは絶対に広く伝わることができるからなのだ
そうです。

だから、どこの土地に住んでいる日本人も(そしてたぶん、もっと大きな単位でみれば世界中の人々も)、1人1人が大切な使命を背負っていることを理解して、今こそ、難しいからこそポジティブに動いて風を吹かせなくちゃということを言ってました。
そしてみんなの気持ちがひとつのところで混ぜ合わさることが一番大切なんだそうです。


以上がタロットから聞いた内容でした。

しかし、普段のリーディングより規模が大きいため、
ほんとにタロットの言ってること、これ(わたしが受け取ったとおり)でいいのか?!
とちょっと疑問もあったのですが、

リンクをさせていただいている「まるの日  <ヘミシンクのある暮らし>」さんの、
「春の風景」と、「今日から日常に」という記事を拝見して、やっぱりそれでいいんだなって思いました。

記事の中で「動いていくこと」についてまるの日さんが書かれていますが、タロットもそれが今の鍵だというようなことを言っていました。

みなさんもぜひご覧になってみてください。

posted by R (あーる) at 04:40| Comment(6) | TrackBack(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます☆
いつも楽しく拝見してます。
ブログアップありがとうございます。

私も同じ思いです。
人は、何も出来ないって思うけど、
私たちの力はとても大きいです。
そしてその力が集まったとき、
目の前の景色は変わります。

今、選択のときです。
難しくない、お互いを思うやさしい心だけ。。
それだけでいいって思います。

熱くなっちゃったけど(笑)
それが私なので、表に出してみました^^

一緒に前に進みましょう!

Posted by ちあき at 2011年03月17日 09:10
おはようございます。

Rさんのところで占ってもらいたいな〜と
思っていたところでのこの記事。
これが今の私に必要な
メッセージなんだろうなと感じています。

>自分の気持ちと裏腹なことじゃなければ

↑これが私には結構難しい!のですが
(いっつもタロットで言われてるので・汗)
祈りながら、
ポジティブエネルギーで回りの方々と繋がって
いきたいです。

今日の良いこと。
Rさんのブログを読んで
ほっとさせてもらったこと!と手帳に書きます。
Posted by aki at 2011年03月17日 10:05
>ちあきさん、>akiさん、

コメントをどうもありがとうございました!
現状からみると、この記事は、なんの役にもたたない理想論のようにみえて不謹慎なかんじになってしまうんじゃないかと心配してたので、ホッとしています。

タロットの言うようにわたしたちはどこに住んでいてもみんなでひとつの存在なのだと思います。だから被害の大小にかかわらず、同じ責任を背負っていることをひしひしとかんじてて、「もう、何人(.なにじん)とか言ってる場合じゃない」って、ガリバーのブログでも引用されてましたが、わたしもホントにそうおもいます。
みんなひとつになるということがいわゆる机上の空論にならないように、まず個人単位で自分の生き方をしっかりさせていかなくちゃいけないんだな、なんて個人的にはキモに命じました。

タロットの言ったことを受けとめてくださってどうもありがとうございました。
Posted by R at 2011年03月18日 01:59
こんにちは。
ポジティブエネルギーの方にシフトしなくてはいけませんね。

まるさんのとこにもありますが明日の3/19 22時から24時に
日本をはじめ世界中のヘミシンカーが一斉に被災地に向けてエネルギー・ワークをします。
ブルースモーエンさんとこもやるみたいです。
ヘミシンク関係なく震災地にポジティブなエネルギーを送ります。

よろしかったらぜひ参加してみてくださいね。
Posted by urico at 2011年03月18日 06:59
Rさま

今回の災害に関して占うのは、ものぐごくドキドキで怖かったでしょう。

怖すぎると占いたくないもの。

心の均等を保たれて、ゼロに立てないとできない。

それを見事に乗り越えられていることを
尊敬いたします。アッパレです♪

今回の占いの結果をとても興味深く拝見させていただきました。

私も共感します。

今こそ、一人一人がどこにフォーカスするのかが問われる時。
日常のなんでもない場面で、何を思い、どのように感じているかを、もう一人の自分の目で冷静に観察すること。

私自身、そのようなレッスンを受けさせていただいている1週間です。

風化させずに、しっかりと自問自答したい。
Posted by Manami*Magic at 2011年03月19日 00:50
>uricoさん、
こんにちは。お久しぶりです!
情報、ありがとうございました!
会場に行けなかったとしても、ぜひ家で参加させていただきたいなって思ってます。ろくにヘミ体験もない私ですが…。
その日だけじゃなくて毎日のヘミシンク時にもやっていきたいです。


>Manami*Magicさん、
暖かいコメントをどうもありがとうございました。

タロットで今回のことを占うのはとっても恐かったです。でも、これやらない私って何? と思ってがんばってやりました。

わたしも毎日、グラグラする気持ちを抱えながらレッスン受けています。
こんなちっぽけな気持ちひとつなんかで、って思いそうになることもあるけど、タロットが教えてくれたことはやはり頭にはりついてて、グッと気持ちを建て直してます。
Posted by R at 2011年03月19日 01:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
アクセス解析タイ・バンコク情報